業者に任せて安心 粗大ゴミの処分

粗大ゴミを売るか捨てるか

今までに何度か粗大ゴミを捨ててきましたが、その度に考えるのが、「これはいくらで売れるものなんだろう・・・?」ということです。粗大ゴミの廃棄は無料ではないので、家具や家電の場合、買い取り業者に売るという選択もあります。
ただ、大型のものなので、買い取りしてくれる店舗に自力で持ち込むのは大変です。「電話1本で、不用品を自宅まで買い取りに伺います!」などの広告が出ていることもありますが、実際には電話で断られることもしばしばありました。手間や買い取り金額の安さを考えると、私の場合、有料であっても、粗大ゴミとして廃棄することが多いです。
私にとっては不要だけれど、物自体はまだまだ使えるものもありました。本音としては、捨てたくないです。もったいないと思いつつも、リサイクルや買い取りシステムが未熟な日本では、「捨てる」という選択が優先される環境なのかなと思います。粗大ゴミの廃棄を何度か経験し、今は買い物をする時点で、その物の最期まで考えるようになりました。
たとえリサイクルしたとしても、大型の家具や家電はいつかは粗大ゴミになる運命です。ライフスタイルが変化しても使い続けられるものなのか考え、せめて長く使えるように、しっかり吟味して購入したいと思います。

粗大ゴミの処理に困った私

引っ越しの時、年末の大掃除の時、どうしても粗大ゴミが出てしまいますよね。私もテレビやコピー機などの電源の付きが悪くなるにつれて、「新しいの欲しいな、でも今あるのを処分するのめ…

more

捨てられない粗大ゴミはありません

引っ越しや部屋の模様替えなどで粗大ゴミを出そうとして困ったことはありませんか?役所に電話して処理手数料納付券を購入して指定日に出す。中々手間が掛かりますよね。そこで役所を通さ…

more

粗大ゴミを売るか捨てるか

今までに何度か粗大ゴミを捨ててきましたが、その度に考えるのが、「これはいくらで売れるものなんだろう・・・?」ということです。粗大ゴミの廃棄は無料ではないので、家具や家電の場合…

more

粗大ゴミをいかに処分するか?

今は粗大ゴミを出そうとすればお金が掛かる時代です。もちろん地球環境のことを思えばしょうがないのですが、結構な金額が掛かるので引越しの時にびっくりされる方も多いと思います。その…

more


TOP

Copyright © 2016 奈良で物を捨てるとき粗大ゴミか普通ゴミかで迷っていませんか? All Rights Reserved.